あとふじ日記

ひまつぶしで本当にどうでもいいくだらないことをダラダラ ※毎日20時投稿を心掛けます

申し訳茄子

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

番外編

 

最近、ネタ切れと面倒くさいのダブルパンチでブログが手につきません(笑)

 

申し訳ありません。

なるべく書き留めておくようにします。

と言うわけで、今日は番外編にします。

 

頑張って書かなきゃな…

おやすみなさい。

 


あとふじでした。

お疲れ様です

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

番外編

 

おつかれ〜

今日は疲れましたね。

静岡行って、帰ってきて、全然疲れが取れていないあとふじです。

今日は日がな1日ダラダラしてました。

最高ですね。

やっぱ休みを何もせずゴロゴロ過ごすと言うのは、もったいないと感じる人がほとんどでしょう。

私もそう思う。

って言ってもさ〜、たまにはいいじゃん?

こう言う日があったってね?

 

と言うわけで、ブログの方も内容皆無のグダグダな感じで今日は終わります。

 

おつかれした〜

 


あとふじでした。

静岡旅行 3日目

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

第23話

 

どうも皆様、あとふじです。

今日で静岡の旅も最終日を迎えております。

2泊3日なので早いですねぇ…本当に何にもしてないです。夜飲みに行っただけ(笑)

わざわざ静岡まで来てまでやることではないですね。

…だって仕方がないじゃな〜い。予定びっしりで観光も何もできる暇はなかったのですから…

f:id:itadori546:20180916184443p:image

まず、最終日と言うことで、朝のうちにホテルで荷造りをし、そのままチェックアウトしました。その際、ホテルの方からお土産をいただきました。

f:id:itadori546:20180916185227j:image

今回の静岡で一緒に行動した仕事関係者?の方が同じホテルに泊まったのですが、どうもその方とホテルの社長さんが知り合いらしく、そしてそのホテルの社長さんが、お茶組合的な組織のお偉いさんらしく、せっかくと言うことでいただきました。わざわざありがとうございました。

 

そして夕方の便に乗り、無事地元に帰ってきました。

富士山見えねーかなー…と飛行機の窓の外を眺めていると、それらしき影が見えたので、テンション上がって写真を撮りました。

f:id:itadori546:20180916185215j:image

でもこれって本当に富士山であってます?

違ったら恥ずかしいやつですね、これは(笑)

 

はい、と言う感じで3日間に及ぶ静岡の旅行が幕を閉じました。

もっと静岡の魅力を伝えたかったのですが、なにぶん何にもやってないので、説明しようがないですね。静岡の皆様、申し訳ありません。

しかし、本当にお世話になりました。

また機会があれば是非、今度はプライベートで観光で行ってみたいですね。

ありがとうございました。

 


あとふじでした。

静岡旅行 2日目

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

第22話

 

皆様こんにちは。あとふじです。

f:id:itadori546:20180915001324p:image

小学校の地理の勉強で、静岡県のこの形をなんか金魚っぽいな〜的な感じでおぼえた記憶がありますね。

 

はい、と言うわけで静岡2日目ですね。

…と言っても、本当に観光とかしてないから「どこどこに行って〜、なになにしました〜」みたいなことがないので、書ける記事がないと言うのが正直なところです。

とりあえず、ホテルの窓から鯉が見えましたので、載せておくとしましょう。

f:id:itadori546:20180915065625j:image

 

書くことがないので、何かネタになるようなものはないかと、静岡のことをちょっとだけ調べていました。

私は今、静岡県御前崎市と言うところに来ているようですね(知らずに来てたんかい)

何か原子力が有名?と言うか、浜岡原子力発電所や浜岡原子力館なるものがあるそうです。調べたと言っても、軽くGoogle先生に聞いただけなのでたいした情報は提供できません。まぁ緑(茶畑)豊かな素ん晴らしい街でしたね。

あと、住宅街を移動する機会があったのですが、ほとんどの家の屋根がでした。あれは何なのですかね。そう言う風習なんでしょうか?

屋根が瓦ってだけで、ちょっとした高級感と言うか、豪邸感が漂いますね。

 

はいと言うわけで、何事もなく静岡2日目は幕を閉じました。そして、唯一の自由時間を迎えております。

f:id:itadori546:20180915205912j:image

明日は早いので頑張って起きます。

では、また明日。おやすみなさい。


あとふじでした。

静岡旅行 1日目

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

第21話

 

私は今日、久しぶりに飛行機に乗りました。

f:id:itadori546:20180914120846p:image

空の旅…トリップ イン ザ スカイですね。

(英文あってますこれ…?)

旅先は静岡県です。

勝手なイメージとしては、富士山みかんちびまる子ちゃんお茶茶畑茶畑のシンデレラでこっぱちえくぼは恋の落とし穴…と言ったところでしょうか。(後半はほぼ百田夏菜子になってるぅ)

なぜ静岡へ行くことになったかと言うと…何と言えばいいんでしょう?さっき旅行とか言ってたけど、別に遊びに来たわけじゃないし、かと言って仕事ってわけでもないしなぁ…

まぁでも、仕事と全然関係ないってわけでもないから今回は仕事で来たと言うことにします。

 

そして飛行機に乗りました。

飛行機、苦手な方もいるかと思います。

まぁ普通に考えて、あんな鉄の塊が何千メートルもの上空に浮かぶんですから、そりゃ怖いですよね(笑)

私は基本的に乗り物系は好きですね。公共車両から遊園地の絶叫の類まで、特に乗り物で酔ったりはしません。むしろ興奮します。

今日も飛行機乗る前は、ずっとソワソワしてました。

f:id:itadori546:20180914120858j:image

(ソワソワ…)

 

久々に乗ったもんで、離陸から着陸までずっっっと外を食い入るように眺めていました。まるで小学生ですね。お恥ずかしい…

実は飛行機に乗るのは人生で3回目なのです。ま、行き帰りとか含めればもうちょっとありますが。

んで、とにかくすごかったのは、離陸した直後に見えたバカデカい積乱雲ですね。(写真は撮れませんでした…)

あれが目に入った瞬間、脳内で「君をのせて」が流れましたね。1人でワクワクしてました。

そして機体(と私の期待)が上昇し、安定してきた頃、見えたものがこちら。

f:id:itadori546:20180914120909j:image

雲海と言うやつですかこれ。

いやもう何か感動しちゃって、興奮しちゃって、窓から目が離せませんでしたよ。

 

そして無事着陸。静岡到着ですね。

空港を出て街中に進んで行くと、なんと一面に茶畑が広がっていました。

f:id:itadori546:20180914132659j:image

※画像はイメージです(こんな日に限って静岡は雨だったのでネットから引っ張ってきた次第)

実際は富士山も見えないし(そもそも富士山って何市にあんの?空港のそばにある?)、雨でどんよりしていたし、こんなに綺麗な景色ではなかったです。

いやでも!茶畑が一面に広がっていたことだけは確かです!それだけは間違いありません!信じてください!!

茶畑がいっぱい、茶畑だらけ、茶畑しかないと言っても過言ではないでしょう。素晴らしいですね。

 

まぁ、こんな感じで静岡の2泊3日の旅が始まりました。

旅と言っても、本当に観光できる時間も余裕もない、ただ決められたことだけを淡々とやっていくだけなので、そんなに気分上々と言うわけでもありません。正直、私のテンションは飛行機が飛んでいる時、雲が織り成す空の芸術作品を見たあの時がピークでしたね。

あとはもう一気に急降下。着陸態勢にもうすでに入ってると言ったところでしょうか。

 

こんな感じですかね。

とりあえず、夜は唯一の自由時間なのでね、まだまだこれからですよ。

f:id:itadori546:20180914201644j:image

と言うわけで、来ました居酒屋。メニュー表にはなんと友蔵が描かれていました。静岡ならではと言う感じでしょうか。

f:id:itadori546:20180914201823j:image

飲んでないとやってられませんよ。

それでは皆様、また明日。

 


あとふじでした。

合同カンパニー

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

第20話

 

皆様、お疲れ様です。

突然ですが『合コン』と言うものを知ってますか?

f:id:itadori546:20180908221346p:image

合同コンパ、通称「合コン」ですね。

このコンパと言うのもコンパニーの略語で、英語でcompanyと表記し、正しくはカンパニーと読みますね。じゃあなぜ合同カンパニーと呼ばないか?

まぁ略していただければわかるかと思いますが、とんでもないことになります。

 

はい、いらない雑学を披露したところで本題に入ります。

 

合コン、私は1度だけ参加したことがあります。

人数合わせで職場の同期と行きました。

その時のことを今日はお話しようと思ってたんですけど…

いや〜、どうなんでしょう…あれは…

合コンに来る女性って「楽しませてもらう側です」みたいなスタンスでくるのが普通なの?

噂に聞いてたのと全然違いましたね。

みんなにサラダ盛り付けて、家庭的さ&女子力をここぞとばかりに披露する方もいなかったし…

にしても、まー女性の方から話題を出すなんてことはまずなかったね。いっつも男性陣(私と同期)で質問やらなんやら、トークを回してました。女性陣ときたら、私達が会話盛り上げようとしてる最中、暴飲暴食の限りを尽くしてましたよ?

盛り上がらなすぎて、終いには私と同期の即興漫才みたいのもやっちゃう始末。

 

正直あまり楽しくなかった

 

これから合コン参加予定の女性陣に1つ言います。

勘違いしてんじゃねーぞ!

合コンで女性はお姫様になれるとでも思ってんのか!?

あそこは戦場なんだ、もっと必死こいて男に自分をアピールしろよ

こっちはお前らの奴隷でもなければ、ご機嫌伺いしにきた芸人でもねーんだよ!!

 

すいません…終わります…

 


あとふじでした。

心の病

どうでもいい、あとふじのひまつぶし日記。

第19話

 

人には振り返りたくない過去と言うものが存在します。

忘れてしまいたい

消してしまいたい

他人には知られたくない

そんな過去が、皆さんにもあると思います。

しかし

いくら後悔したところで、あの時の自分を変えることなどできません。

 

と言うわけで今日は

あとふじの黒歴史  中二病編』

をお送りします(泣)

f:id:itadori546:20180911235735p:image

中二病、皆様はご存知だろうか?

中学2年生頃の思春期に見られる、イタい言動をする人達を総じて、人々は中二病と呼びます。

ちょっと大人びてみたり、ヤンチャしてみたり、また空想の中に浸ってみたりと、症状は様々。

かく言う私も、そんな病に侵された患者の1人なのです。

実際に、どのような症状が発症したか、いくつかご紹介していきましょう。

 

①世界は俺を中心に回っている

いや、待って?辛すぎww

もうすでにこのブログをやめたい(泣笑)

イタいですねぇこれは…要は「人生と言う名の物語において、主役は俺なんだ」みたいなことを思ってましたww

自分はやればできる…あえてやらないだけ…

自分には特別な才能が秘めてる…

はい、何も成し遂げずに今に至りますね。

 

②格言製造機

読んで字の如く。何かと言えばすぐに良い感じのセリフを言おうとしてました。

中学の時にハマったワンピースが原因ですかね。

「海賊王〜!!」ドドンッ!!

みたいなやつww

そんな中でも、今でも鮮明におぼえているセリフが1つあります。

「天才とバカは紙一重と言うけれど、本物の天才とはバカの中から生まれるのさ」

何言ってんだお前www

いや〜、もう恥ずかしい。

当時の私はこれをどんな顔で言ってたんでしょうか…非常に腹立たしい…死んでもらいたいですね。

 

③大人の階段登る

これは皆様も多少経験があるのではないでしょうか?

急にブラックコーヒーを飲み始め、その深みを解く…みたいな?ww

まぁ当時の私は、甘いコーヒーしか飲めなかったので、隠れて砂糖とミルクをこっそり入れてましたね。

あとは、夜遅くまで起きていたことを自慢する。とかでしょうか?

夜更かしが大人っぽいのかどうかは知りませんが、よく寝不足アピールをしていました。

真夜中、何の用事もないのにコンビニへ行ってみたり、急に部屋の窓を開けて星空を眺めてみたり…時間の無駄でしたねぇ…

 

④俺は誰の指図も受けない

信じるのは自分だけ…

とにかく孤独を愛していましたね。孤高だったのです。

何物も俺を止めることはできない!

先生や親に反発することがカッコいいと思っていたんでしょう。

俺は俺の意思、己で定めた法の元生きている!

はい、寝言は寝て言ってください。

f:id:itadori546:20180912195108p:image

 

はてさて、いかがだったでしょうか?

胸が痛む人も中にはいるのではないでしょうか?

当時の友達とかは、私をみてどう思っていたのか…考えるだけでもイタイタしいです…(泣)

 

いやでもね?誰にだって失敗はある。

こう言う苦い思い、恥ずかしい思いをして、初めて人は強くなれるんですよ。

 

過去と言うものは、後悔するためにあるのではないく、自分を成長させてくれるために存在しているのだ。

 

だから中学2年生のみんな!

いっぱい恥ずかしい思いをしよう!

恥ずかしい思いをし、そして10年後

今の私みたいに、すごくいたたまれない気分になってしまえ!!!

 


あとふじでした。